1月, 2014年

ー新しい息吹ー

2014-01-27
 
森から小鳥の声が聴こえるようになりました。
花伝山房の樹々も芽吹き始めました。
ーミモザー
約5年前に記念樹として植樹したミモザも
高さ3m位に成長しました。
本格的な春になると黄色のミモザが一斉に咲き乱れます。
 
館の周囲には沢山の紫陽花を植えています。
かわいい芽をつけ始めました。
約600坪の花伝山房は裏が森です。
敷地内には
椿 桜  山栗  しだれ桜  紫陽花
もみじ  雪柳   八朔   山法師   小手毬    大手毬   ハーブなどが
春夏秋冬のそれぞれの
自然の美を演出してくれます。
 

バレンタインへの贈り物

2014-01-22
  バレンタインデー 巴里奈のガトーショコラご注文についてのお願い   巴里奈のガトーショコラ誕生から2年になりますが おかげさまで 、口コミでファンが増えております。 毎月定期的にお届けする方も。。。 しかしこだわりの材料ばかりで、材料調達がままならないこと もあり、限定販売で、現在お待ちいただいている状況です。 ご予約の順番に送らせていただいております。   バレンタインデーにお使いいただくお客様へのお願いです。 なるべく早めにご注文いただきますと確実でございます。 皆様に感動していただけるように心を込めてひとつひとつ丁寧に 作らせていただきます。 よろしくお願い申し上げます。  

巴里奈のガトーショコラ

PARINA Gateau au chocolat image パリのカフェ by RINA 世界トップパティシエが愛す世界最高峰のフランスヴァローナ社のチョコレートを100パーセント贅沢に使い、又自然の中で放し飼いされた鶏が産んだ卵を使い ひとつひとつ丁寧に心をこめて焼いた究極のガト―ショコラ。濃厚でしっとり感とろり感が楽しめます。 なぜこんなに濃厚でしっとりしているのでしょう ガトーショコラとはフランス語でチョコレートケーキの意味です。普通チョコレートケーキはほとんど原材料に薄力粉が使われています。小麦粉が入ってしまうと、どんな上質なチョコレートを使い、熟練のパティシエが作っても、どうしてもパサパサした食感に仕上がってしまいます。 花伝シンフォニーではチョコレート 卵に大変こだわり 日本の製菓ではほとんど使用されていないようですが フランス本場の製菓ではバターは発酵バターを使用します。 その食感の違いは歴然です。 巴里奈のガトーショコラは 小麦粉を一切使わず、フランス産の最高級ヴァロ―ナチョコレート100%、伊万里産 放し飼い鶏の産みたての卵 発酵バターで丁寧に焼き上げたガトーショコラです。 ー長さ19cm×幅4cm×高5cmー 材料に徹底的にこだわった巴里奈のガトーショコラは?紅茶珈琲はもちろん 日本茶や中国茶にも合うように長方形に仕上げました。 ☆RINAが本場パリの5つ星ホテルなどで学び材料にこだわった究極のガトーショコラの誕生です。 image プロデューサー  RINA 世界を旅し 日本のすばらしさに目覚める。アメリカ イギリス フランスに留学パリ在住中 5つ星ホテルなどで製菓を学び帰国。その後ギャラリー&カフェで好評をいただいたガトーショコラを更にしっとり感とろーり感を出すためレシピは同じで約1年半以上の研究を重ね出来上がったのが【巴里奈のガトーショコラ】です。 -巴里奈(Parina)とは・・?ー パリ<巴里>でガトーショコラに感動したRINAがオリジナルで開発したことから名づけました。 一日限定30個 チョコレートの世界最高峰のヴァローナ社のチョコレートを100パーセント、贅沢に使い、又自然の中で放し飼いされた鶏が産んだ卵を使い ひとつひとつ丁寧に心をこめて焼いた究極のガト―ショコラ。 ■世界トップシェフが愛す フランス最高峰のチョコレートを贅沢に使用 ■たまご 伊万里コスモス村の放し飼いの鶏が産んだ卵 ■ミネラルを多く含んだ国内産の塩 ■ガトーショコラの本場フランスでは製菓といえば発酵バターですが巴里奈のガトーショコラも 国内産発酵バターを使用 すべて こだわった材料のみを使用しています ■小麦粉 カカオパウダー保存料 着色料 添加物 などは一切使用していません 材料のこだわり <チョコレート> ―世界中のトップパティシエから愛されているヴァローナチョコレートって? ヴァローナの歴史は美食の伝統と深く結ばれています。ひとりの職人によって1922年にフランスで創業された当時から、本物のチョコレートづくりにかけるヴァローナの志は変わりまん。ヴァローナでは最高級のチョコレートを生み出すために、原料のカカオ豆に創設時からこだわり続けています。ワインがその産地や葡萄の種類によって個性を出すように、チョコレートもカカオ豆の原産地や種類によって風味が決まります。力強い苦味や渋み、フルーツのような酸味、森や木々の香り、はかない花のような香りこうしたカカオの個性を味わうことが、チョコレートの楽しみ方の本質なのです。あらゆる個性をもつヴァローナ、グラン・ショコラすべてに共通する点は、はっきりとした味、フレッシュなアロマそして口中にひろがる香りの余韻。これらの特徴はチョコレートづくりの歴史においてヴァローナが目指してきた理念を言い表すものです。フランス本社(タン・レルミタージュ)にあるアトリエへ送られた最高のカカオ豆は、熟練の職人の手により最高のチョコレートへと生まれ変わります。 焙煎は少量ずつ丁寧に行われ、細かく粉砕されたあと、長時間かけ丁寧にコンチング(精錬)されます。 こうした伝統的な手法と最新鋭の技術により、カカオの味わいを最大限に引き出しながら、えもいわれぬ心地よい食感が与えられるのです。チョコレートの香りに敏感で繊細な味覚の持ち主はヴァローナにひきよせられ、極上の味の探求への道をともにします。 ーヴァローナ社のコメントより抜粋ー <たまご> image 愛情たっぷりに育てられている鶏さんと飼い主 コスモス村村長池田了海さんと良子さん (笑顔がステキですね) ―取材後記― 玄海灘が望めるコスモス村は伊万里市の山間にあります。 コスモス村の村長でもある 池田了海氏と良子さんは インドミャンマーで修行されたこともあり 精神性豊かな方々です。 了海さんは鶏の餌ではなく 食事と言われますが 心をこめて 毎食 そのお食事を作られ与えていらっしゃいます。 ヨーグルトやハーブなど・・・身体にいい材料で作る食事を 食べ 風そよぐ自然の中 燦々とかがやく太陽の光を浴びながら 元気いっぱいに動きまわり 了海さん達が近づくと 近寄って 甘える鶏さん達。 何のストレスもなく 愛情いっぱいに育った鶏たち は何と幸せだろう・・・そしてその鶏さん達が産んだ卵を 使って巴里奈のガトーショコラを作る私達は何と幸せだろう・・・ と感謝いっぱいの気持ちになりました。 <バター> 国内産発酵バター image 巴里奈のガトーショコラはすべて手作りですので 一日20個限定でございます。 大変ご迷惑をおかけいたしますが ご注文いただいてからお時間をいただく場合もございます。 予めご了承ください。 image image 花伝の森から流れる風を受けながら制作しています。
                     

バレンタインデー 巴里奈のガトーショコラ

2014-01-19
  バレンタインデーに巴里奈のガトーショコラをお使いくださるお客様へ   こんにちわ‼ 今日はお天気がよく気持ちのいい日曜日です。 今日のご予約は【ティータイム】 ティータイムを花伝で過ごされたいそうです。 ケーキはただひとつ 【巴里奈のガトーショコラ】のみです。   巴里奈のガトーショコラ誕生から2年になりますが おかげさまで 、口コミでファンが増えております。 毎月定期的にお届けする方も。。。 しかしこだわりの材料ばかりで、材料調達がままならないこと もあり、限定販売で、現在お待ちいただいている状況です。 ご予約の順番に送らせていただいております。   バレンタインデーにお使いいただくお客様へのお願いです。 なるべく早めにご注文いただきますと確実でございます。 皆様に感動していただけるように心を込めてひとつひとつ丁寧に 作らせていただきます。 よろしくお願い申し上げます。  

巴里奈のガトーショコラ

PARINA Gateau au chocolat image パリのカフェ by RINA 世界トップパティシエが愛す世界最高峰のフランスヴァローナ社のチョコレートを100パーセント贅沢に使い、又自然の中で放し飼いされた鶏が産んだ卵を使い ひとつひとつ丁寧に心をこめて焼いた究極のガト―ショコラ。濃厚でしっとり感とろり感が楽しめます。 なぜこんなに濃厚でしっとりしているのでしょう ガトーショコラとはフランス語でチョコレートケーキの意味です。普通チョコレートケーキはほとんど原材料に薄力粉が使われています。小麦粉が入ってしまうと、どんな上質なチョコレートを使い、熟練のパティシエが作っても、どうしてもパサパサした食感に仕上がってしまいます。 花伝シンフォニーではチョコレート 卵に大変こだわり 日本の製菓ではほとんど使用されていないようですが フランス本場の製菓ではバターは発酵バターを使用します。 その食感の違いは歴然です。 巴里奈のガトーショコラは 小麦粉を一切使わず、フランス産の最高級ヴァロ―ナチョコレート100%、伊万里産 放し飼い鶏の産みたての卵 発酵バターで丁寧に焼き上げたガトーショコラです。 ー長さ19cm×幅4cm×高5cmー 材料に徹底的にこだわった巴里奈のガトーショコラは?紅茶珈琲はもちろん 日本茶や中国茶にも合うように長方形に仕上げました。 ☆RINAが本場パリの5つ星ホテルなどで学び材料にこだわった究極のガトーショコラの誕生です。 image プロデューサー  RINA 世界を旅し 日本のすばらしさに目覚める。アメリカ イギリス フランスに留学パリ在住中 5つ星ホテルなどで製菓を学び帰国。その後ギャラリー&カフェで好評をいただいたガトーショコラを更にしっとり感とろーり感を出すためレシピは同じで約1年半以上の研究を重ね出来上がったのが【巴里奈のガトーショコラ】です。 -巴里奈(Parina)とは・・?ー パリ<巴里>でガトーショコラに感動したRINAがオリジナルで開発したことから名づけました。 一日限定30個 チョコレートの世界最高峰のヴァローナ社のチョコレートを100パーセント、贅沢に使い、又自然の中で放し飼いされた鶏が産んだ卵を使い ひとつひとつ丁寧に心をこめて焼いた究極のガト―ショコラ。 ■世界トップシェフが愛す フランス最高峰のチョコレートを贅沢に使用 ■たまご 伊万里コスモス村の放し飼いの鶏が産んだ卵 ■ミネラルを多く含んだ国内産の塩 ■ガトーショコラの本場フランスでは製菓といえば発酵バターですが巴里奈のガトーショコラも 国内産発酵バターを使用 すべて こだわった材料のみを使用しています ■小麦粉 カカオパウダー保存料 着色料 添加物 などは一切使用していません 材料のこだわり <チョコレート> ―世界中のトップパティシエから愛されているヴァローナチョコレートって? ヴァローナの歴史は美食の伝統と深く結ばれています。ひとりの職人によって1922年にフランスで創業された当時から、本物のチョコレートづくりにかけるヴァローナの志は変わりまん。ヴァローナでは最高級のチョコレートを生み出すために、原料のカカオ豆に創設時からこだわり続けています。ワインがその産地や葡萄の種類によって個性を出すように、チョコレートもカカオ豆の原産地や種類によって風味が決まります。力強い苦味や渋み、フルーツのような酸味、森や木々の香り、はかない花のような香りこうしたカカオの個性を味わうことが、チョコレートの楽しみ方の本質なのです。あらゆる個性をもつヴァローナ、グラン・ショコラすべてに共通する点は、はっきりとした味、フレッシュなアロマそして口中にひろがる香りの余韻。これらの特徴はチョコレートづくりの歴史においてヴァローナが目指してきた理念を言い表すものです。フランス本社(タン・レルミタージュ)にあるアトリエへ送られた最高のカカオ豆は、熟練の職人の手により最高のチョコレートへと生まれ変わります。 焙煎は少量ずつ丁寧に行われ、細かく粉砕されたあと、長時間かけ丁寧にコンチング(精錬)されます。 こうした伝統的な手法と最新鋭の技術により、カカオの味わいを最大限に引き出しながら、えもいわれぬ心地よい食感が与えられるのです。チョコレートの香りに敏感で繊細な味覚の持ち主はヴァローナにひきよせられ、極上の味の探求への道をともにします。 ーヴァローナ社のコメントより抜粋ー <たまご> image 愛情たっぷりに育てられている鶏さんと飼い主 コスモス村村長池田了海さんと良子さん (笑顔がステキですね) ―取材後記― 玄海灘が望めるコスモス村は伊万里市の山間にあります。 コスモス村の村長でもある 池田了海氏と良子さんは インドミャンマーで修行されたこともあり 精神性豊かな方々です。 了海さんは鶏の餌ではなく 食事と言われますが 心をこめて 毎食 そのお食事を作られ与えていらっしゃいます。 ヨーグルトやハーブなど・・・身体にいい材料で作る食事を 食べ 風そよぐ自然の中 燦々とかがやく太陽の光を浴びながら 元気いっぱいに動きまわり 了海さん達が近づくと 近寄って 甘える鶏さん達。 何のストレスもなく 愛情いっぱいに育った鶏たち は何と幸せだろう・・・そしてその鶏さん達が産んだ卵を 使って巴里奈のガトーショコラを作る私達は何と幸せだろう・・・ と感謝いっぱいの気持ちになりました。 <バター> 国内産発酵バター image 巴里奈のガトーショコラはすべて手作りですので 一日30個限定でございます。 大変ご迷惑をおかけいたしますが ご注文いただいてからお時間をいただく場合もございます。 予めご了承ください。 image image 花伝の森から流れる風を受けながら制作しています。 
                     

アートフラワーデザイン〈造花〉

2014-01-14

image   image

お初釜の彩り

2014-01-13

imageimage

 
image   今年で13年目のお家元様からのご依頼ですが、
こだわりを持った庵主蒲地孝典の商品開発力に
【全てをお任せしたい】とのご依頼も多く、
その信頼に
お応えすべき商品をと、常に心がけております。
 1月6日
新年にふさわしく【茶道お初窯】に全国から集まれる 社中の皆様への贈り物でした。 某茶道お家元様からのご依頼で、弊社でデザイン開発したオリジナル 『白磁白雲流水懐紙型銘々皿』は お茶のひととき、紙の懐紙のように薄く作られ、大変人気が高く 皆様にもお喜びいただいております。          

アレンジ花のお届け

2014-01-12
 
image
大切な方のご命日にとご依頼を受け、届けさせていただきました。
                                   10年以上ご命日を忘れず、ご仏前に毎年届けられる方の想いを 大切にしたアレンジです。 粉雪が降る中、お花も凛として粉雪のような柔らかさ。。。 カサブランカやカーネーション、 スプレー菊の珍しいフェリーという小さな白グリーンのポンポンマム
を心優しいデザイナーさんが、凍てつく中作っていただいた作品です。
こうして美しさと感動をお伝えできるお手伝いができますこと
幸せです。
 
       

花伝の愛猫

2014-01-05
image       image   現在25歳になる愛猫は、老衰のため歩行困難食欲不振となり 介護生活に年末から入りました。 花伝の人気者だったミーニャ。 人間でいえば135歳位だという。 残されたミーニャとの時間を感謝で過ごしていきたい。          

謹賀新年

2014-01-02
明けましておめでとうございます。 昨年は、ギャラリー、セミナー  オンラインショップなど 大変お世話になりました。 皆様のおかげさまで、素晴らしい新年を迎えることができました。 今年も日々精進していきたいと思っております。 どうぞよろしくお願い申し上げます。     image   image
Copyright(c) 2013 花伝シンフォニー All Rights Reserved.