12月, 2014年

冬のおとずれ

2014-12-02
image     image   寒い日が続いています。 12月07日は二十四節気のひとつ「大雪」です。 高い山では、すでに雪が積もっていることから大雪(たいせつ)といいます。 冷たい風が吹く中 、自然界も本格的な冬を迎えましたね。 そろそろお正月の準備も始まります。 この時期、銀杏の葉は鮮やかに黄葉。 有田では天然記念物の大銀杏が見事でした。 image 中国から伝わったことですが、 銀杏の葉を踏むと冬に風邪をひきにくくなると言われています。 黄葉した銀杏の葉には薬効があるのです。 大銀杏が落葉した銀杏の絨毯は それはそれはすばらしいですよ❕               Newer Entries »
Copyright(c) 2013 花伝シンフォニー All Rights Reserved.