9月, 2014年

花伝オリジナル大人気お皿を使って。。。

2014-09-12
image     image北大路魯山人は「器は料理の着物」と喝破しました。併しながら、有田焼の様式美である図柄の多いものは昨今一般家庭では敬遠気味です。 そこで当方でも白磁の器でしかも日本の美意識を施した物ができないかと考案したのが『白磁彫雪月花文大皿&と銘々皿』でした。 但しこう云うものも、取り合わせにひと工夫して図柄の入ったものも調和良くお使い頂ければ、魯山人も納得するのではないでしょうか?磁器のみならず陶器や、漆器、硝子等々、異なる素材を使いこなすことが本来日本人が具えていた美学でした。 それにしてもこの白磁の皿は使い勝手の良いお皿です。 料理研究家の澤樹舞さんが当方のオリジナルの器を御自身の番組でご使用いただきました。http://www.facebook.com/l.php?u=http%3A%2F%2Fwww.ngas.co.jp%2Fprego%2Fcook%2Foisii%2F20140326.html&h=8AQHatnGA Newer Entries »
Copyright(c) 2013 花伝シンフォニー All Rights Reserved.